商品開発コンセプト

『体質改善をめざした商品開発』

私は子どもの頃から長年、喘息に悩まされてきました。
それは、夜寝られないレベルの息苦しさでした。

現在も病院で治療を継続していますが、根底で思い続けているのは、
『根本的な体質改善』です。

「できれば、自分の体に本来備わっているはずの機能で乗り越えたい…。」

この思いが行き着いたのが
『内部粘膜の強化』です。

そもそも私の喘息は、気管支内部の粘膜が停滞していた事で軌道が狭くなり、呼吸が困難になったことが原因で外からの異物を排除しきれなくなった結果と考えられます。
内部粘膜を強化する事で新陳代謝を促し、異物を外に排出する力がアップすれば、喘息だけでなく、簡単なカゼ症状や、深刻なウィルスに対する免疫力も向上するのではないかと考えました。

内部粘膜の強化において私が注目したのは「れんこん」です。
れんこんは、内部粘膜を補強することが期待される成分がふんだんに含まれており、喘息をはじめとして花粉症対策や免疫力を維持・向上させる効果が多く期待されています。

このれんこんをそのままパウダー化し、飲みやすいタブレットにする事で普段から手軽に飲める商品として開発したものが
「ブレス・サポート」です。

呼吸器内部粘膜の環境を整え、体外不純物質排出力強化に重要である「しっとり粘膜」を目指す   ことをコンセプトに開発したブレス・サポートの情報をしっかりとご確認ください!